さくらもち

講師 : にいがた製菓・調理師専門学校えぷろん 渡辺弘子学園長

お菓子の材料・危惧やラッピング小物まで 製菓材料の通信販売はこちら

さくらもち

■お菓子材料 約20個分

道明寺粉 : 200g
食紅(花紅色) : 少々
ぬるま湯 : 300cc
砂糖 : 100g
こしあん : 400g
桜の葉の塩漬け : 20枚

■お菓子の作り方

1 食紅を水に溶いたものをぬるま湯に入れ、薄いピンク色のぬるま湯を作ります。ここに道明寺粉を入れて20〜30分間ふやかします。
2 ふやかしている間に、桜の葉の塩漬けを水に漬けてさっと洗い、ザルにあげて水を切っておきます。
3 あんこを15〜20gずつ分けて、丸めておきます。
4 充分吸水させた道明寺粉にラップをかけて、電子レンジで3〜5分間加熱するか、もち布巾を敷いた蒸し器に入れて20分間くらい蒸します。蒸しあがったら、芯が残っていないか確認し、ボールなどにあけて砂糖を2〜3回に分けて加えながら混ぜ合わせます。
5 砂糖が混ざったら、電子レンジで1〜2分間加熱するか、蒸し器で5分間くらい蒸します。
6 濡らしたさらしに蒸した道明寺粉を取り、生地を包みます。あらかじめ丸めておいたあんを包み、形を整えます。
7 洗っておいた桜の葉の、葉脈が浮き出ている側を内側にして包みます。

ページトップ