アップルパイ

講師 : にいがた製菓・調理師専門学校えぷろん 渡辺弘子学園長

お菓子の材料・危惧やラッピング小物まで 製菓材料の通信販売はこちら

アップルパイ

■お菓子材料

パイ生地
強力粉 : 125g
薄力粉 : 125g
塩 : ひとつまみ
無塩バター : 30g
冷水 : 100cc
パイバター : 200g
詰め物と飾り
りんご煮 : 300g
レーズン : 30g
シナモン : 少々
グラハムクラッカー
あんずジャム
洋酒

■お菓子の作り方

1 強力粉と薄力粉をふるい合わせ、塩を加えます。そこに冷水と卵を混ぜ合わせたものを加え、しゃもじで混ぜます。
2 無塩バターを加え、生地が団子状にまとまったら、ビニール袋に入れて休ませます。
3 生地と同じくらいのかたさのパイバターを用意し、休ませた生地で包みます。めん棒で軽く押すようにして縦30cmくらいに伸ばします。
4 生地を三つ折にしたら90°向きを変え、縦50cmくらいに伸ばし、また生地を三つ折にして向きを変えます。
この作業を計5回繰り返し、出来上がった生地を休ませます。
5 休ませた生地を2mmくらいの厚さに伸ばし、パイ皿よりも5mmほど大きく切り抜きます。これを2枚作ります。
6 パイ皿に切り抜いたパイ生地を敷き、表面にフォークなどで小さな穴を開けます。その上に薄く切ったスポンジや細かく砕いたビスケットなどを敷きつめます。
7 砂糖煮にしたりんごを敷き、上にレーズン・シナモンとグラニュー糖を混ぜたものをふりかけます。
8 (7)を(5)で作った、小さな穴を開けたパイ生地で覆います。表面は余った生地で飾り、つや出し用の溶き卵を塗ります。
9 常温で30分間ほど置いてから、180℃のオーブンで30分間焼きます。
焼き上がったら、熱いうちに表面にジャムかシロップを塗ります。

ページトップ