スコーン

講師 : にいがた製菓・調理師専門学校えぷろん 渡辺弘子学園長

お菓子の材料・危惧やラッピング小物まで 製菓材料の通信販売はこちら

スコーン

■お菓子材料 12〜15個分

〈基本のスコーン〉
薄力粉 : 225g
ベーキングパウダー : 大さじ1
砂糖 : 小さじ2
塩 : 少量
バター : 100g
牛乳 : 70t
卵 : 1コ
〈バリエーション〉
チョコチップ40gまたはレーズン50g

■お菓子の作り方

1 ボールに薄力粉をふるっておきます。
2 冷たいバターを(1)に入れ、粉をまぶしながら、バターが小豆くらいの大きさになるまでカードなどで刻みます。砂糖、塩、ベーキングパウダーを加えます。
3 牛乳と卵を全体にふり入れ、さっくりと混ぜ合わせます。
4 台の上にあけ、手で押しつけるようにして平らに伸ばします。
5 伸ばした生地を半分に切り、2枚を重ねて平らにします。この作業をできるだけ手早く5回くらい繰り返します。
6 厚さ1p位に伸ばし、直径約4〜5pの抜き型で抜きます。
7 オーブンペーパーをしいた鉄板に並べ、200℃のオーブンで15〜20分位焼きます。

※(3)でチョコチップ40gまたはレーズン50gを混ぜ合わせると、チョコチップスコーン、レーズンスコーンが出来あがります

ページトップ